スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
足裏のシワが教える 体の不調
また寒さがぶり返していますね。
風邪引きそう~と思ったら、
前回と前々回の風邪の引き始め対策を
ぜひ参考になさってくださいね!

今回は、足裏のシワを見る!です。
以前、色でわかる体からのサインを
お伝えしましたが、
足裏でのシワも、体調面を考えていく上で非常に
重要なサインとなります。
とはいえ、手相のシワのように気質や運勢は
示しませんのでご了承くださいね。

足裏を観察すると、シワはどれを見るのか、
どれがシワなのかと思うほど、
とてもわかりづらいのですが、
まずは両足を見比べて、左右で違うシワに着目します。
つまり、右にあって左にないかどうか、という点を
まずチェックしましょう。

シワの種類は主に4つに分かれます。

A:短く深いシワ
   急性の問題を表すといわれています。
   胃や膵臓、膀胱の反射区などに多く出現します。

B:長く浅く細いシワ
   慢性的にアンバランスな状態にある部位に出ると
   いわれています。
   腸や尿管、肺、腰、頭部の反射区に多く出現します。

C:網目状(ちりめん様)ジワ
   先天的に弱い部分を示します。
   胃や腸、腎臓、膵臓、脊柱起立筋の反射区に
   多く出現します。

D:*型のシワ(3本の線で*を描いているシワ)
   過去、潰瘍などが出来て自然に修復・治癒し
   瘢痕化したことを示しているといわれています。
   胃や腸の反射区に多く出現します。

言葉ではわかりずらいですよね。
私の本の中では写真入りで解説しているのですが、
次回、じっくり紹介したいと思います。
まずはご自分の足裏をじっくり観察し、
場所と種類で体調と向き合って見てくださいね。

ゴルフをされる方は、
ぜひ観察してほしい場所があります。
脊柱の特に、胸椎の反射区あたりに、
網目状のシワがたくさん出ていたりしませんか?
この部分の筋肉が薄くないですか?

足裏シワ1
ここにある網目状のシワです。

もし思い当たる場合は、
ドライバーが飛ばないなあ、パットが安定しない
という悩みをお持ちなのではないでしょうか。
というのもこの場所は、背中の筋肉の反射区です。
ここがもともと弱く、筋力がつかないよと
教えてくれているサインがシワや筋肉なのです。
だとすると、無理にトレーニングをすると
傷めてしまう可能性があります。

その場合は、無理な筋トレなどは控えてくださいね。
道具とボールを工夫して
スコアUpを目指すことをお薦めします
Copyright © 2006 nakayoku002 All Rights Reserved
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。