スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏の痛んだ足の肌は、お手入れが必要です!
最近、テレビでは、
やたらと夏の日差しで受けた
ダメージ肌のケアを特集しています。

そこで、皆さんに忘れてほしくないのが
もちろん足のケア。

足のスペシャルケアも、
ぜひとも行ってみてくださいね。

足の指の甲側などは予想以上に日焼けしています。
爪の表面も薄いたんぱく質の皮膜が、
厚くなっています。
爪と指の間や、
爪の際などのカスなどもきちんと
取っておかないと、
ニオイの原因になります。

もう街ではブーツが出てきています。
こんな足のまま、ブーツに履き替えたら
汚く、臭い足は決定です!!!
ぜひともスペシャルケアで、
たまった夏の疲れをクリアしましょう。

足浴中


足のスペシャルケア法

<しっかり足浴>お風呂場で行うのがベスト!
1)洗面器に張ったお湯の中に、
  少しエタノールと柑橘系(オレンジやレモン)の精油
  を加えて3~5分ほど足を浸けます。

2)次に、自分の指の腹を使って、足の隅々をこすります。
  指の間や、指の甲、くるぶし周りなど
  垢がとれるのは、足裏よりも足の甲だったりします。

<歯ブラシでよく磨く>

3)爪の中や爪の際などの垢をしっかり落として下さい。
  指の甲のシワの中もしっかり洗います。

3)洗面器のお湯を捨てて、足を洗い流します。

<お手製スクラブ剤角質ケア>
4)ハチミツ大さじ1に塩小さじ1/2を
  加えただけのスクラブ剤を用意して
  気になる部分に軽くスクラブをかけていきましょう。
  踵や土踏まず、指の甲、膝にも有効です。

<ゆっくり足浴>
5)新たに洗面器にお湯をはり
  重曹とスキムミルク各小さじ山盛り1、ウォッカ大さじ1を混ぜた
  入浴剤を入れ、ゆっくり足浴
  ※好みの温度で。
  (なければ、ハーブティや緑茶の茶がらでもOK)

6)普段お顔に付けている、化粧水などをコットンや
  ティッシュに付けて足の甲と足裏をパックします。
  この時、爪は表面をガーゼなどで
  しっかり擦って爪の上の肥厚したイラナイ角質を
  除去してからパックして下さい。

これで足も生き返るはずです。

顔だけでも大変かもしれませんが、
ぜひともこの季節、
足にもゆっくり時間かけてあげて下さいね。
お手入れ時間がそのまま、
足裏マッサージの時間ですから
全身のケアとしても有効ですよ!

足浴セット
<足のスペシャルケア・用意するもの>
(足浴)洗面器・お湯・エタノール(消毒薬)・アロマの精油(オレンジやレモンなど柑橘系のもの)
(磨き)歯ブラシ
(スクラブ)ハチミツ・塩
(足浴)重曹・スキムミルク・ウオッカ(なければ、ハーブティか緑茶の茶がら)
(パック)いつも使ってる化粧水、ガーゼ、ティッシュ
スポンサーサイト
Copyright © 2006 nakayoku002 All Rights Reserved
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。