スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花粉症対策に、手作り鼻スプレー
なかよく通信がお休みだったため
久しぶりの更新となりました。
みなさん、お元気ですか?
明日は4月だというのに、まだまだ寒いですね。
でも、花粉は1月の末から飛散しています。
そんなわけで、鼻がグズグズしてお困りの方々のために、
『鼻水対策スプレー』をご紹介しましょう。

私も小さいころからの喘息っ子なので、
例外なくアレルギーマーチ(※1)にのっとり、
アトピーを経て、重度の花粉症。
だから、なかよく通信の「YumYumアレルギーキッズ」
超お気に入りで毎週欠かさず
読ませていただいております。

そして何とか毎年格闘しようと、
テーマを決めてはコソコソと
話題の民間療法を試しているのです。
でもこれだけは必ず作るというモノがあります。
それはアロマスプレー。
今回はそれをご紹介しますね。

花粉症の足裏チェック!
でも、まずはリフレクソロジーを。
花粉症の方の足裏チェックです。
足の親指以外の指の先端部を観察してください。

3-31asiura.jpg
この部分が副鼻腔の反射区です。
指先の皮膚が硬く角質がついている方は鼻炎に
悩まされていることが多いといわれています。
副鼻腔の状態がバランスを取り戻すようイメージしながら、
よく手でもみほぐしたり角質ケアをしてあげてください。

手の指をもみほぐすのも有効
また、手のひらを上にしてみてください。
手の指(人差し指~小指)の第二関節より指先までの部分が
副鼻腔に相当します。
コチラの方が反射区としては広く、
アプローチしやすい部分でもあるので
普段からよくもみほぐしておいてくださいね。
それでもつらいという方のために
『鼻&呼吸スッキリスプレー』ご紹介します。

『鼻&呼吸スッキリスプレー』
のつくり方

<用意するもの>
消毒用エタノール10cc
精製水     20cc
【精油】
ユーカリラディアタ 8~10滴
ティートゥリー   2滴
真正ラベンダー   3滴
ペパーミント    3滴
グレープフルーツ  3~5滴
<作り方>
1.スプレー容器に消毒用エタノールに精油を入れ、
  よく混ぜ合わせます。
2.1に精製水を入れ、再度よく混ぜ合わせて、
  出来上がりです。
331足裏ill

<使い方>
自分の頭上に噴霧するような感じで2~3回噴霧します。
落ちてくる霧を鼻から吸い込むような感じで、深呼吸します。

30分ぐらいで、すでに花粉でダメージを受けた粘膜が
はがれようとして、鼻水がたくさん出てくるので、
それをティッシュなどでかんで出してください。
その後はスッキリとしてくるはずです。
3~4時間ごとに、頭上に噴霧し、
深呼吸してみてくださいね。

※ 1アレルギーマーチとは同愛記念病院小児科医長の
馬場実さんが提唱した言葉。アトピー素因のある人に、
アレルギー性疾患が次から次へと発症してくる様子を
アレレギー・マーチ(アレルギーの行進)といいます。
Copyright © 2006 nakayoku002 All Rights Reserved
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。